iPhone MAX 電磁波防止ケース

SXwithCARDS2_1000
iPhone X joint

概要

RadiArmor独自の防放射線膜は、高周波EMF放射線を99.9%ブロックします。ただし、この素材を使用してスマホ全体をカバーすると受信できなくなるため、iPhone MAXウォレットケースの前面カバーのみこの素材で処理しています。それでも、頭と体の方向に放射されるEMFを91%低減する効果があります。衝撃吸収TPUゴム製のスマホ収納インナーバンパーケースがiPhone X/XS包み込み、5フィート落下試験に合格する丈夫な保護を提供します。

iPhone X Kickstand Joint
iPhone X back

完全性

ケースが99.9%EMF保護していると主張している企業もありますが、実際にその商品のEMF防護素材を見てみると、本当のEMF保護効果がありません。スマホの背面にEMF防護材を適用する製品もあります。これでは実際に受信が低下するので、スマホの起動電力が増加し、EMF被曝が高くなります。RadiArmorは、研究所で製品テストを行い、お客様が得ることができる実際のEMF保護を掲載しています。

RedFlex
ForXsMAX

RadiArmorの放射線防止ケースの使用方法

前面カバーには、独自の防放射線膜処理を行い、スピーカーとマイク用の開口部があります。これにより、カバーを閉じた状態で話すことができ、スマホから頭部方向への電磁放射線を最大91%減少させるバリアになります。この保護は、スマホがポケットに入っているときにも効果を発揮します。必ずカバーを閉じ、フロントカバーを体に向けてください。

SlateCutOut1

特長

モバイル機器の放射線から最大91%保護
キックスタンド機能
TPU衝撃吸収インナーバンパーケース
3つのクレジットカードポケット
領収書ポケット1つ
クレジットカードのRFID保護

.

amazon-logo_JP_black